セカイサンポ2 : キャメロンハイランド(マレーシア) ARCHVES

R0013825.JPG

気がついたら、約1ヶ月マレーシアに滞在しておりました。

最後にビール以外で飲んでいた物を整理しておこうと思います。

朝はネスカフェ。

カフェでは、ドリップしたコーヒーよりもインスタントのネスカフェの方が高かったりします。

 

R0013831.JPG

そして、午前中はゆったり、お茶を飲みます。

お茶と言っても、これは冬瓜のジュースで、とうもろこし味など、このシリーズは種類が豊富です。

健康にいい気がしますが、ものすごく甘いです。

 

R0013827.JPG

午後、昼寝をした後、これを飲みます。

そうです。

日本でのリポビタンDです。こちらでは「リビタ」です。

レッドブルも販売しているのですが、やはり日本人としては鷲のマークが…。

 

R0013829.JPG

夕方、シャワーを浴びた後、椅子に座って、この「Sarsi」を飲みます。

ドクターペッパーのサロンパスのような味をもう少しきつくした感じです。

癖はありますが、病みつきになりました。

マレーシアでビール以外で一番飲んでいた缶ジュースかと思われます。

だいたい1本1.5リンギット(約45円)程度です。

DSC_0129-cam.JPG

本日も街は混んでいます。

混んでいない場所を求めて歩き始めました。

 

DSC_0047-cam.JPG

中国仏教寺院のサン・ポー寺院は空いていました。

うたた寝をしてしまいました。

 

R0013974.JPG

メインストリートに戻ると、やはり混んでいました。

食堂があふれているので、仕方がなくケンタッキーフライドチキンに入りました。

でも、メニューにチキンライスがあり、かなり美味しうございます。

 

R0013990.JPG
外に出ると、やっぱり混んでいました。

散歩をやめて、美容室で髪の毛を切ってもらうことにしました。

妙に背筋のいい子供が、お母さんの後ろで食い入るようにカットの様子を見ていました。

すぐ近くのテレビから中国ドラマをやっているのですが、見向きもしませんでした。

 

DSC_0024-cam.JPG

地元住民の方々は4輪駆動の車を使っている方が多いようです。

舗装されていない山道の移動もあるのでしょう。

 

DSC_0073-cam.JPG

団地の前では、縦列駐車で4輪駆動の車が停まっている光景にもよく出会います。

荷台にいろいろ積み込めることも便利なんでしょうね。

 

DSC_0074-cam.JPG

こんな風に。

ん?でも、よく見ると荷台がゴミ置き場になっている感じがしないでも…。

 

DSC_0126-cam.JPG

靴干場になっている車も。

確かにボンネットの照り返しで、よく乾きそうです。

DSC_0092-cam.JPG

キャメロンハイランドの街は、蝶園や薔薇園などが有名です。

しかし、なぜかサボテン園に来てしまいました。

理由は簡単で、道が混んでいて途中でバスを降りてしまい、ぶらぶら歩いていたらたどり着いてしまったのです。

 

DSC_0118-cam.JPG

でも、このサボテン園悪くないです。

何より空いていることに、ホッとします。

 

DSC_0115-cam.JPG
絵本かアニメのキャラクターになりそうなサボテンがいっぱいです。

じっと見ていると動きそうで、ちょっと怖いですが…。

 

DSC_0075-cam.JPG

でも、一番びっくりしたのは、外に置いてあった木なのか焼却炉なのかがわからないオブジェです。

サボテン園とは全く関係ないらしいのですが…。

自然って面白いですね。

 

 

DSC_0066-cam.JPG

朝の静けさが嘘のように街が混み始めました。

まるでお盆の軽井沢のようです。

 

DSC_0009-cam.JPG

渋滞がひどくてバスもなかなかやってきません。

停めてあったスクールバスがうらめしく見えてきます。

 

DSC_0143-cam.JPG

タクシーだってなかなかつかまりません。

朝、見かけたタクシーがうらめしく思い出されます。

 

DSC_0022-cam.JPG

バスに乗ったら、乗ったで、これまた動きません。

よって、みんなで映画を観るように窓から同じ風景を見るのです。

DSC_0003-cam.JPG

キャメロンハイランドの街は、静かなのですが、なぜか落ち着きません。

雨のせいもあるのかもしれませんが、何かが変なのです。

 

DSC_0005-cam.JPG

イポーの続きで、ポストを撮りに行きました。

隣の青いロッカーは私書箱かと思われます。

絵葉書を出そうとしたのですが、9時になっても郵便局が開きません。

 

DSC_0004-cam.JPG

人気があまりにもなさすぎます。

なにか不気味です。

 

DSC_0014-cam.JPG

タイのシルク王「ジム・トンプソン」が失踪したことでも知られるこの街。

やはり何か謎が多そうです。

って思ったら、ラマダン明けの休日で、イスラム教徒にとっては日本で言うところの正月のようなものなのだとか。

ということは…。

「ヤギと子供と男と小屋と」ヤギプロジェクト公式HP