セカイサンポ2 : パクセー(ラオス)
[ UPDATE : 2009/01/12 ]
DSC_0070paxe.JPG

風が吹いているわけではありません。

無風でも、メコン川の中に生えている木は斜めの状態なのです。

 

DSC_0077paxe.JPG

これも風が吹いているわけではありません。

木が記憶してしまっているのでしょう。

 

DSC_0066paxe.JPG

ふと「場の研究」で知られる清水博士の話を思い出しました。

木というのはお互い会話をしているのだそうです。

一種の波動のようなもので、例えば街路樹の間隔によって、その会話(波動)が違うのだそうです。

 

DSC_0099paxe.JPG

「風吹くと結局、この形になるわけじゃん?

面倒だからさぁ、最初から傾いておこうよ」

と彼らが会話しているように見えてきました。

BACK |  TOP  | NEXT
「ヤギと子供と男と小屋と」ヤギプロジェクト公式HP