チリ ARCHVES
DSC_0001-sancha.JPG 今の散歩の季節、落ち葉が舞っているはずなのですが歩道がきれいなのが不思議です。
聞iいてみると、条例で自分の家の前に落ち葉が残っているのは禁止なのだそうです。
「落ち葉罰金」の街でございます。 DSC_0142-sanch.JPG それにしてもサンチャゴの散歩はバラエティに富んでいました。
市内はもちろんですが、海は近く、海の幸はうまいし DSC_0072-sancha.JPG 山も近くて、きれいです。
こんな素敵な街なのに、どうして日本人はリマやブエノスアイレスばかりでサンチャゴへは遊びに来ないのでしょうかぁ? DSC_0123-sancha.JPG イシコだって、つなぎで入れたんじゃないかって?
スミマセン!
正直、言って、ここまで楽しい街だとは思ってもいませんでした。
また、来ます!

セカイサンポ中の食事ブログはこちら

セカイサンポ中の劇場ブログはこちら

[ UPDATE : 2008/06/19 ]
DSC_0036-santya.JPG 一日9時間程度眠る僕に言われたくないだろうが、この街の犬もよく寝ます。 DSC_0083-sancha.JPG 旧市街のように人通りが多かろうが、 DSC_0190-sancha.JPG 日向と日陰が半々になろうがお構いなしです。 DSC_0076-sanch.JPG 僕には猫の方が眠るイメージがあったのですが、この街ではどうやら逆のようです。

セカイサンポ中の食事ブログはこちら

セカイサンポ中の劇場ブログはこちら

[ UPDATE : 2008/06/19 ]
チリは海産物が有名です。
市場を散歩していると DSC_0074-sancha.JPG ウニが1個100円程度で食べられることに驚き DSC_0063-sanch.JPG フジツボが食べられることに驚き DSC_0117-sancha.JPG 野菜市場ではカキやりんごの「ふじ」が売っていることに驚きました。 DSC_0107-sancha.JPG でも、一番、驚いたのは、にんにくが「バイアグラ」と書かれて売られていることでした。
ちなみにスペイン語でにんにくは「アホ」と言います。
[ UPDATE : 2008/06/17 ]
世界遺産のバルパライソという街で坂道に建つ住宅街を歩いてみました。 DSC_0044-san.JPG 買い物帰りにこの坂道でオレンジを落としたら、僕はあきらめるでしょう。 DSC_0060-sanc.JPG 階段を見ていると気が遠くなります。 DSC_0064-sanc.JPG 乳母車を押している方も、どこか筋トレに見えてきます。 DSC_0066-sanc.JPG 傾斜を象徴するように落書きも階段に描かれています。
[ UPDATE : 2008/06/16 ]
サンチャゴのいいところは海にも山にも、ふらりといけるところです。 DSC_0214-sanc.JPG 今日はサンチャゴからバスで1時間半ほどの海の街を散歩することにしました。 DSC_0213-sanc.JPG 停泊中の潜水艦にもお目にかかりました。
しかし、この街は海に面した山に建っている家々の方が興味深いです。 DSC_0056-sanc.JPG どうやって建てたんだろうと、じーっと眺めてしまいます。
もちろん、素人の僕にはわかる訳もありませんが…。 DSC_0052-sanc.JPG バルパライソというこの街は、2004年に世界遺産になったそうです。
[ UPDATE : 2008/06/15 ]
南米の中でも、サンチャゴの治安はイイと言われています。 DSC_0020.JPG それでも車の給油口に鍵をかけた光景を見つけました。
ここからガソリンを持っていく方が大変な気がしますが…。
ちなみにサンチャゴのガソリン代も日本と変わらず高いようです。
えっ?今、日本は170円台なの?

平和ボケの僕に「喝!」を入れるにはいい光景でした。

[ UPDATE : 2008/06/15 ]
スキー場にあるペンションの煙突は楽しいです。 DSC_0020-san.JPG 背高ノッポの煙突もあれば、 DSC_0018-san.JPG 二人で愛を囁き合っているような煙突もあります。
そういえばサンチャゴでは、カップルがよくキスしています。
たぶん、100組くらいは見たと思います。 DSC_0143-san.JPG 中には入り乱れているような煙突も見られます。
そういえばサンチャゴは今でも時々、学生達のデモと政府軍が入り乱れるときがあるそうです。 DSC_0131-san.JPG 本日の煙突大賞です。
大学時代、サークルのみんなでくっきながら滑ったことを思い出しました。
[ UPDATE : 2008/06/14 ]
DSC_0112-san.JPG さぁて、チリのスキー場にやってきました。
スキーシーズンは始まったばかりで一部だけしか滑れません。
でも、僕はスキーをしに来たのではなく、アンデス山脈を見ながら朝食を食べに来ただけなので別にいいのですが…。
夕方のバスの時間まで、飲みながらぼーっとアンデス山脈を見ていました。
DSC_0028-san.JPG ときどきは犬と遊んだり、 DSC_0037-san.JPG 寂しそうな木とお話していたりしていました。 DSC_0113-san.JPG あなたスキー場まで何しに来たの?
って顔もよくされましたけどね。
[ UPDATE : 2008/06/14 ]
DSC_0089-san.JPG 散歩しているときれいなアンデス山脈が見えます。 DSC_0088-san.JPG そのうちに山が呼んでいる気がしてきました。 DSC_0171.JPG どうすればいいんだろう? スキー場行きのバスに乗って、山に向かいました。
[ UPDATE : 2008/06/13 ]
DSC_0092-san.JPG 旧市街の食道でチリ料理を食べて外に出たら、 DSC_0083-san.JPG 犬が気持ちよさそうに寝ていました。 DSC_0067-san.JPG 僕も見習って、大聖堂の気持ちいい空間の中で居眠りをしました。 DSC_0045-san.JPG 本当はモネダ宮殿の前で大の字で寝たかったんですけどね…。
[ UPDATE : 2008/06/13 ]
前のページ 1 2
大きい地図はこちら