ブルキナファソ ARCHVES
DSC_0174-brkina.JPG あなたたちのリズムに酔いしれ、 DSC_0167-brkina.JPG あなたたちの料理に感動し、 DSC_0212-brkina.JPG あなたたちの好奇心に刺激され、 DSC_0091-brkina.JPG あなたたちの愛情に感謝し、 DSC_0031-brkina.JPG あなたたちを忘れない為に、最後に生まれて初めて、つけ毛を施しました。
これはまだ始まったばかりの様子です。
出来上がって髪を束ねてもらったら、日本の侍のようなまげ姿になりました。
メチャクチャ弱そうですが…。

今、このブログをベルギーはブリュッセルでアップしているのですが、既に半分以上取れてしまい、落ち武者のようになっています。
でも、あなたたちのことは決して忘れません。
お世話になった数えきれないブルキナファソの皆様!本当に本当にありがとうございました!
また、必ず戻ってきます。
それまで皆様、お元気で。

[ UPDATE : 2008/05/19 ]
ブルキナファソの飲み屋で飲んでいるといろいろな物を売りに来ます。
飲んで気が大きくなっているので、アフリカのドキュメンタリーのDVDや普段、吸わない煙草、ブルキナファソの宝くじ、サングラスまで買ってしまいました。
またまたビールを飲んでいると売りにやってきました。
DSC_0086-brkina.JPG 携帯を売りに来ているのかと思ったら、携帯電話のカバーを売っているのです。
飯田さんが買いました。

そういえば、こちらでは携帯電話のワン切りは、挨拶代りなのだそうです。
メールや電話をするとお金がかかるので、朝、友達や恋人に「おはよう!今日も元気だよ!」の変わりにワン切りをするのです。
もらった方もワン切りで返すのだそうです。
と言っている間に飯田さんの携帯カバーが新しくなっていました。
DSC_0085-brkina.JPG こちらでは携帯電話を一度、買ったら、外のカバーを変えて長くひとつの機種を楽しむのです。
ちなみに携帯電話の機種はNOKIA 、SAMSUNG、Motorolaの三社が主流です。

[ UPDATE : 2008/05/18 ]
街のかばん屋さんで見かけました。 DSC_0053.JPG アディダスではありません。
アイダスなのです。
これは偽物というレベルを超えて、パロディとして許してもらえませんか?
ダメですか?ダメですよね…。

先日、飲んでいたら、隣の席のおじさまのサンダルは
Nike(ナイキ)ではなく、Mike(マイク)になっていました。
マークもロゴのタイポグラフィもナイキと同じでしたが、きっと彼の名前がマイクなんです。
やっぱり、ダメですか?

[ UPDATE : 2008/05/17 ]
顔写真を撮っていたら、ふとこの国の人の顔には傷が多いように思えました。 DSC_0027.JPG 彼の左のほっぺにも横線の傷が入っています。
喧嘩っ早いのかなぁと思っていました。 DSC_0094-brki.JPG この子なんて女の子なのに両ほっぺに傷作っちゃって。
まったくもうおてんばなんだから。 DSC_0063-brki.JPG いや、待てよ!
彼は、まだ喧嘩できないだろ?

よくよく聞いたら、魔除けの為に、小さい時に身体の見える部分に傷をつけるのが、ブルキナファソの慣習としてあるのだそうです。

[ UPDATE : 2008/05/16 ]
ワガドゥグー市からバスで約6時間のバンホラという街にやってきました。 DSC_0067-brkina.JPG アフリカが海だった頃に隆起した古い地層を見るため? DSC_0172-brkina.JPG 滝にうたれるため? DSC_0263-brkina.JPG かばの親子を見るため? DSC_0016-brkina.JPG いえいえ、世界のマクドナルドのブルキナファソ編を見るためだったのだと思います。 R0010977.JPG おいしいコートジボアール料理が食べられます。 バンホラにお越しの際は、是非、お試しあれ。
[ UPDATE : 2008/05/15 ]
この国の似顔絵が大好きです。 DSC_0024-brkina.JPG 哀川翔さんを見かけました。 DSC_0233-brkina.JPG プロレスファンなら、たまらない、武藤敬司さんや佐々木健介さんも見かけました。
最近は、似顔絵というよりも、少し怖い絵を求め始めました。 DSC_0105-brkina.JPG 怖くないですか?
これで涼しくなれるのです。
[ UPDATE : 2008/05/14 ]
僕の持っている世界携帯は、ブルキナファソは圏外になってしまいます。
では、どうするか?
ブルキナファソの携帯会社を使います。

ブルキナファソには現在、携帯電話会社は3社あります。
月額制ではありません。
では、どうするか?
DSC_0023-brkina.JPG まず、街でこのカードを買います。
500フラン(約125円)くらいからあります。
どこで?ご心配なく。
ワガトゥグー市内を歩くか、ドライブしていたら、このカードを売っているお兄ちゃんに会わない方が難しいです。
DSC_0043-brkina.JPG 次にカードを削ります。
何で?そのあたりにある金属で。
ちなみに飯田さんは、ストリートフードの店でカードを買い、その店の包丁を借りてました。
DSC_0007ーbrkina.JPG 最後に携帯電話に番号を入力して完了です。
携帯の画面に使えるポイント数が出てきます。
と言っても、その前に、この国の携帯電話を買わなくてはいけないんですけどね。

[ UPDATE : 2008/05/13 ]
ブルキナファソのお天気お姉さんです。 R0011027.JPG おきれいです。
でも、時々、地図の前に立ってしまうので、天気がわかりません。
まぁ、毎日、晴れなので別にいいのですが…。
[ UPDATE : 2008/05/12 ]
アフリカでも大人気の「ボブ・マーリー」の命日だそうです。
テレビでは特番が組まれ、様々な西アフリカのミュージシャンが登場し、カバー曲を唄っています。
それにしても、この3週間、様々なミュージシャンの音楽を聴かせていただきました。
DSC_0106.JPG もちろん、「?」な方々もいますが、鳥肌が立つような演奏を聴かせていただけることもあります。
音楽に疎い僕でも感動するのですから、きっと…。
あれ?逆かな?
とにかく、いつかブルキナファソのミュージシャン達が来日して、彼等のリズムを日本の方々が聴く機会ができたらいいなぁと切に思います。
そのためにも、早くこの国に日本大使館ができたらいいなぁ。
遂に来年、できるそうです。
[ UPDATE : 2008/05/12 ]
ワガドゥグは、ほこりが凄いです。
ほこりというかアフリカの赤土が常に舞っている感じがします。
少し掃除を怠ると… DSC_0006-brk.JPG すぐに、こうなります。
カメラとパソコンが心配です。
もし、壊れたら…。
考えたら、鳥肌が立ち、少し涼しくなりました。
今日も、ブルキナファソは40度を超えております。
[ UPDATE : 2008/05/11 ]
前のページ 1 2 3
大きい地図はこちら